ベトナム人事情報

第457回/ベトナム人事情報)米中の大手IT企業に劣勢のベトナムIT企業

アジアゲートベトナム代表の豊田です。

さて、今日の記事です。
Why do Vietnam’s live digital platforms fail in the home market?
(ベトナムのライブデジタルプラットフォームがベトナム国内市場で失敗するのはなぜですか?)

私の大の苦手、ITの記事なので、そもそも、出てくる単語や企業名、サービス名も全然、聞いたことないものばかり、、、
まず、タイトルの” live digital platforms” ってなんのことじゃい、なんですか、これはまぁ、この後の記事内容から推測するに「動画を見るためのウェブサービス」くらいの感じでしょうか?
Youtube とか Tik Tok なんかがここでは挙げられてますが Facebook もLive配信では強いんですね。

タイトルで分かるとおり、こういう米中の「ITジャイアント」にベトナムローカルのIT企業はどんどん押されているそうです。
その原因は 「カネのパワーの違いでしょ!」 という身も蓋もない記事なんですが、、
まぁ、、これは日本も似たよう状況なんですかね、、、

ここで苦戦するベトナムのIT企業として VNG っていうベトナム企業の名前が上がってますが、IT系企業の方以外はピンと来ますか?
社名にピンと来ない方でも、ベトナムで1億人以上が使っているベトナム最大のSNS「 Zalo 」や たくさんの音楽がアップロードさえていて無料で聴ける「 Zing MP3 」なんかを提供している会社だと言えばご存知ではないでしょうか?

いや、でも、苦戦っても、VNG、結構、すごいと思いますよ。LINEのユーザー数、8000万人くらいだったの思うので、それ以上ですからね。
  VNGはこれ以外にもオンラインゲームや電子決済サービスも提供していて、「 米中のジャイアントにもいい勝負してるやん!」 と思いきや、 調べてみたら、どうもすでに株式の20%以上を” wechat” を提供する中国のITジャイアント Tencent に買われている(買って貰っている?)そうです。。。

むむ、、、
まぁ、、この辺のIT周りというのは、規模的な話で言うと、アメリカや中国に日本やベトナムが勝つのは相当厳しいんですかねぇ、、

どうぞお気軽にご相談ください!

ベトナム人メンバーと共に、日系企業での人事経験者・法律専門家など幅広いお客様のサポートをさせていただいております。より正確で適正なサービスをお届けできるように、誠心誠意尽くして参ります。

初回のご相談は無料でご対応させていただいておりますので、ぜひお気軽にお声がけください。

お問い合わせはこちらから

コメントを残す

*

English日本語